よくある質問 / Q&A

DNA Ladder Markerについて
保存は、4℃や-20℃でも大丈夫ですか?
大丈夫です。常温で1年間品質保証しているのは、頻繁に使用される際に、凍結・融解を繰り返す面倒をなくすためです。4℃<-20℃<-80℃の順に、品質劣化に有効です。
バンドがボヤケル(薄い・スメア・検出されない)のですが?
奇麗なバンドを検出できるかどうかは、ゲルの出来栄えにかかっています。先ず、100bp DNA Ladderは2%、1kb DNA Laddeには0.8%アガロースゲルを推奨します。作製時、過熱する際によくアガロースを溶かすことと、ゲル枠に注ぎ込んだ後によく固めることを注意すれば、ほとんどの問題は解決します。EtBrが「へばっている」というのは論外ですが、意外とゲルの作製は注力されないものです。
バンドのサイズ・濃度はどのように決められているのですか?
バンドのサイズは、シークエンスを確認していますので、1塩基の違いもありません。濃度は、分光光度計によるOD値測定に基づき調整しています。
薬事法には触れませんか?
政府関係機関より、取り扱いには資格・許可等が不要との判断をいただいています。
日本製ですか?
100bp・1kbとも、弊社で作製しています。
スカート付きPCRプレートについて
推奨の8連キャップはありますか?
11月1日発売予定の、弊社製8連キャップが最適です。
オートクレーブは可能ですか?
問題ありません。
プレートシールについて
リアルタイムPCRに使用できますか?
加圧式シールは使用可能です。粘着式シールは使用できません。
冷蔵・冷凍で使用できますか?
加圧式・粘着式ともに、使用可能です。長時間(1年以上くらい)の保存には、加圧式をお奨めします。
国産ですか?
加圧式・粘着式ともに国産です。